スポンサーリンク

自動車保険を見直しました

過去ブログ記事
スポンサーリンク
Pocket

知らないって損ですね

こんにちは、ベッティトリオです。

我が家ではスペーシアが快適な生活の手助けをしております。

昨今の事情で、公共の移動手段は極力避けるようにしていることから、
尚のことスペーシアの貢献度は高いです。

ですが、車というものはお金がかかって仕方ありません。

税金・ガソリン・車検・保険・・・・考えるだけで頭が痛くなります。

ですが、そんな出費を少しでも抑えるため、保険の見直しをしようと考えています。

以前より、お金の勉強の為にいろんな有識者の動画などを参考にしていましたが、
その中で、「自動車保険には車両保険が不要」ということを言っておりました。

具体的な説明の動画をみていなかったので、車両保険が不要な理由が疑問でした。

・車両保険つけても、数千円しか変わらない
・車が破損したら、保険で戻ってきたお金で車を修理すれば負担が少ないのではないか

こんな風に考えていました。

ですが、これは大きな落とし穴でした。

まず、車両保険をつけるかどうかで出る差ですが月数千円でも
年間で考えれば3万円〜5万円くらいかかります。

これって自動車税や重量税などの税金を賄うことができる金額ですよね。
そうやって考えたら、馬鹿にできないなって思いました。

次に、車が破損して保険で補填するという考えですが、
保険を使うということは等級が下がるってことですよね。

つまり、月の支払いが増えるってことになります。

車両補償をつけて支払いを増やし、
保証をその場しのぎで使って等級を下げてさらに月の支払いが増やすという
悪循環になることがようやく理解できました。

自分の勝手な想像で物事を考えてると、こういうところで「損」していくんでしょうね。

さらに、車購入時に勧められた保険に二つ返事で入ったものなので、
保証内容や金額が微妙なプランを割り当てされている可能性が高いと思います。

以上のことから、車両保険抜きの自動車保険に見直しを行うことを決意しました。

知らないって本当に「損」だなぁと痛感した話題でした。

皆さんも、適当に選んだ車両保険付きの自動車保険にしているのであれば、
見直ししてみてはいかがでしょうか。

月の支払いが減ることで、家計が楽になるかもしれませんよ。

それではまた、アディオス!

タイトルとURLをコピーしました