スポンサーリンク

【新たなキャンペーン】楽天モバイル申込後3ヶ月無料キャンペーンを開始

スポンサーリンク
Pocket

3ヶ月の無料は継続するようです!

こんにちは、ベッティトリオです。

以前楽天モバイルを勧めていた記事の中で、1年間無料となるキャンペーンが4/7まで
という内容を記載しておりましたが、4/8以降新しいキャンペーンが開始しております。

今回はプラン料金が3ヶ月間無料(ユニバーサル料含む)となります。

最初のキャンペーンが1年間という破格の内容だっただけに、イマイチな印象を受けて
しまう人もいると思いますが、3ヶ月もあれば活動エリアでの電波状況確認や
1ヶ月のデータ使用料確認には十分な期間だと思います。

新しいキャンペーンではありますが、当然ながら適用条件があります。

楽天モバイルで新規申し込みまたは他社乗り換え(NMP)で申し込みをした
楽天IDに対して最初の1回線目のみが対象
→既に1年間無料の対象となっているユーザーは今回のキャンペーン対象外

新規ユーザー拡大のキャンペーンなので、上記条件は当然と言えば当然でしょうね。

前回以下の記事でも値段的な部分で楽天モバイルのメリットをご紹介しましたが、
それ以外にも様々なメリットがありますので、加えて解説していきます。

スポンサーリンク

主要な事務手数料がかからない

通常スマホの新規でNMPでもいくつかの手数料がかかりますが、
楽天モバイルでは基本的にかかりません。

最近になって他社でも同様の対応をし始めていますが、
楽天モバイルはその先駆けでもあります。

無料となる手数料
✔︎契約事務手数料
✔︎SIM交換・再発行手数料
✔︎NMP転出手数料
✔︎契約解除料(解約料)

加入や転出で大体かかってくる費用が基本的に無料ですので、
キャリア変更の負担が減る=ハードルが下がりますよね。

Rakuten Linkを活用することで通話やSNSが無料に

通話やSNSを多くする人にとっては「使用料無料」というのはメリットが大きいのではないでしょうか。

大手キャリアは「通話x分間が無料」というのが多く、
無料で済ますには通話時間をいちいち気にしなければならないストレスがあります。

Rakuten Linkであれば基本的に固定電話、スマホどちらに何分かけても無料となります。
(一部対象外の番号はあるようです)

しかも、通話やSNSはデータ使用料にはカウントされないので、いくら使っても
料金が変わらないというメリットがあります。

楽天モバイルはデータ使用料が1GB未満であれば、基本使用量が0円になります。

つまり、通話専用機とした場合、ほぼ無料で使用する事も可能です。
→例えばデータ通信を大手キャリア回線で使用し通話のみ楽天モバイルを使用する、等

単純キャリア変更だけでなく、複数端末使用の使い方もこれからはアリだと思います。

楽天市場のSPU対象であり、支払いにポイントが使用可能

楽天モバイルは楽天市場で重要なSPUの対象であり、契約しているだけで+1倍になります。

また、楽天のポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあり、
SPUで付与されるポイントは期間限定ポイントとなっています。

期間限定ポイントは大体2〜3ヶ月程度で失効してしまうことから、
早めに使用する必要があります。

楽天モバイルの使用料金は期間限定ポイントの支払いが可能ですので、
月々の支払いでポイントの無駄を減らすことが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょう。

前回月額料金比較をしてみましたが、今回は手続時の費用や支払いにポイント活用可能など、

楽天モバイルにはメリットがたくさんあります。

無料期間は3ヶ月になっておりますが、それでも楽天モバイルに変更するメリットは
大きいと思います。

我が家では家のWi-Fi使用がメインの端末を楽天モバイルにしており、
月額使用料を最小限に抑えながら使っている感じです。

少しでもいいなと思った方は以下から手続き進めてみてくださいね。

ご利用の流れ

それではまた、アディオス!

タイトルとURLをコピーしました