スポンサーリンク

【朗報】家にあるものを活用してなるべくお金をかけずに大量のトレカを保管する方法

遊び
スポンサーリンク
Pocket

家にあるものを有効活用

こんにちは、ベッティトリオです。

今回はカード集めを始めると必ずぶち当たる難題である「ノーマルカードの保管」に

一役買う内容となっております。

ポケモンカードを買い続けていくと通常のパックで1パック4枚〜5枚が

ノーマルカードですので、

使わないカードは買えば買うだけどんどん溜まっていきます。

かといって、保管用のBOXのようなものを買おうとすれば、結構いいお値段します。

お金に余裕がある人なら気にしなくてもいいのかもしれませんが、

身近にあるもので活用できるならリーズナブルに済ませたいですよね。

ということで、今回使用するのはこれです!

牛乳パックです。(今回はオレンジジュースですが・・・汗)

前置きしておくと、これ自体をBOXのような収納用の箱とするわけではなく、

カードを仕分けするためのものと理解しておいてください。

スポンサーリンク

活用イメージ

出来上がりの状態から先に紹介しますが、こんな感じになります。

意外とカードがすっぽり収まってちょうどいい感じになります。

写真では牛乳パックのままだと味気なかったので、100均のリメイクシートを使っています。

(牛乳の文字浮き出てますけどね・・・笑)

現状属性別に仕切りを設けて格納していますが、

牛乳パック別に属性や種類のカードをまとめていくのもありだと思います。

作り方

それでは、簡単ですけど早速作り方について解説します。

①牛乳パックの一面をカットする

②注ぎ口の部分に切り込みを入れる

③注ぎ口を畳んで貼り付ける

これでもう8割完成です。簡単でしょ?w

面倒な人はこれで終わりでも問題ありません。機能的な部分は完成していますので。

④外面を装飾する

ここから先は見た目の安っぽさをどうにかしようというだけのものなので、

興味がない人は読み飛ばしてもらって大丈夫です。

今回はこんな感じで色画用紙を貼り付けてみました。

緑色にしたので、草ポケモン用の格納箱にする予定です。

見た目で何のカードかわかるような状態にしておけば必要になった時に

すぐ取り出すことができます。

これで完成です。制作時間も30分あれば出来ます。

画用紙を使わなければ製作費0円で作ることが可能です。

最後に

いかがでしょうか。

家にある牛乳パックで簡単に作れますので、カードが散乱している人は是非試して見てください。

我が家では大量にこれを作って段ボールに格納しています。

更にある程度枚数があれば、二段積みすることもできます。

こんな感じで収納力もUPです。

さて、また今日もカードを開封するぞ〜w

それではまた、アディオス!

タイトルとURLをコピーしました